Resonance for Innerpeace.
ルーン・リーディング

ルーン・リーディング

潜在意識を映し出す25個のルーンから、今のあなたがお持ちのテーマや課題についてメッセージを受け取り、お伝えします。対面またはZoomによるオンラインで繋がりながら、リアルタイムでルーンをひき、お話をしながらルーンのメッセージを読み解いていきます。

ルーンとは?

「ルーン」という名前は、ゴート語で「秘儀」や「謎」を意味する言葉。

ルーン文字の発祥にはいまだにさまざまな議論がなされていますが、西暦1世紀から2世紀前後と考えられており、それからラテン文字にその座を譲るまで、歴史上の長い時代、北欧を中心に幅広い地域に広がって人々に使われていました。

北欧神話の中では、最高神オーディンが世界樹ユグドラシルに自らの体を吊り下げて、槍で体を傷つけながら(!)自分自身を生贄にしてこの文字の知識を得た、と語られているほか、神話の複数の場面でルーンが登場し、その神秘的な姿が描かれています。

現存する資料としても、古代のゲルマン人が日常の記録や書簡をルーン文字で記したものや、ヴァイキング時代にに石碑に刻まれたルーン文字が北欧地方に数多く残っており、その一部は呪術や宗教儀式に使用されていたとも伝えられています。

東西の多くの研究家や神秘家、ヒーラーによって研究され、語り続けられてきたルーンは、今もなお多くの人々の心を捉えて離さず、それぞれの手元で静かな対話のパートナーとして存在し続けています。

ルーン・リーディングセッションについて

「すべての事象は必然である」

ルーン・リーディングセッション(ルーン占い)は、古代の亀甲占いや易、タロットカードと同じく、「全ての事象は必然である」という考え方を前提に行う占術です。

まずはご自身でしっかりと質問を決めた後に、木片や石などにルーン文字が刻まれた「ルーン石」あるいは「ルーンカード」を無作為に袋の中からひき、出た石に刻まれたルーン文字からメッセージを受け取ります。

セラピストは、お客さまから質問を引き出し、整理したのちにルーンをひかせていただきながら、ルーンの言葉を翻訳し、お伝えするガイドです。

潜在意識が語る今のあなたへのメッセージ

ルーンをひくことで、その人自身の潜在意識の底にあるものが引き出され、可視化されます。

表面的な悩みではなくて、問題の根底にあるもの。

本当はもう手放した方がいいと誰よりも自分自身が知っているもの。

ルーンは、そんなあらゆることを知らせ、思い出させてくれます。

今、迷っていたり、悩んでいる人、問題を抱えている人にとっても、最後には自分の意思で選択し、自分の人生を作っていくのだと決めた時、ルーンはその旅の水先案内人となってくれます。

ルーンに尋ねるということは、本当の自分自身に尋ねるということでもあるのです。

ルーンとの対話を体験してくださったお客様のご感想より

ずっと人生のテーマだったコアな部分を 今、このタイミングだからこそ、向き合えたように思います。

2つテーマを見ていただきましたが、それぞれに的を得たルーンが現れて、わかっているようでわかっていないことを目の前に再度出されたような気がしてます。

読んでいて怖くなるくらいに、自分のテーマへのメッセージが書かれていました。

メッセージをきっかけにして古い繋がりからまた一つ外の世界へ勇気を出して進んでみようと思います。

メッセージを頂いてから、過去の自分を掘り起こす場面が数多くありました。あの時できなかったことを、今優しく抱きしめながら、自分を赦し、癒している感覚が今まで以上に感じられています。

メッセージを読んで、どんどん手繰り寄せるように、感情が浮かび上がってきました。(中略)迷って居たことに、ドンピシャでメッセージを頂きました。

今まさに、本当の望みって何なのだろうとここ最近向き合っていてやっぱりここかー!!と、ぐうの音もでません^^

このほか、ルーンの個人セッションを受けてくださったお客様からのご感想ページは>>こちらをクリックしてお読みいただけます。

ルーン・リーディングのメニュー

01:「ルーンからのメッセージ」ベーシックセッション

今、悩んでいること、課題になっていることなどについて、あなたの潜在意識が知っていること・求めていることを、ルーンをひきながらフリースタイルで対話していきます。
まずはご相談をじっくりとお伺いし、その内容に沿ってルーン・キャスティングスタイル(並べ方)を選び、ルーンをひいていきます。

例えば、近い未来、あるいは直近のビジネスや、今取り組んでいることについてのご相談でしたら、で計画していることについて、「計画段階」から「実行」「振り返り」「改善点と洗練」「チャレンジ」など各段階で気をつけておくべきこと、心に留めておいたほうがいいことを読み解きます。

もっと大きなテーマで迷ったり悩んでいるとき、アドバイスが欲しいときは、「世界樹ユグドラシル」からこれからの行動の指針となるメッセージを受け取ります。

そのほか、エネルギーと肉体を結ぶ中継点と考えられている現在のあなたのチャクラの発する声をルーンに尋ねて、そこからアドバイスを聞くことができます。

ルーンの言葉はあなたの意識にどのように響くでしょうか?その声を現実生活の中に生かしていくアドバイスやチャレンジもお伝えするセッションです。

セッション料金:60分11,000円 90分16,200円

02:ルーン文字でよむ・あなたのお名前リーディング

ルーン文字は、ひとつひとつに意味があり、エネルギーを持っています。そして、ルーン文字ひとつひとつが現代のアルファベットに対応しています。このセッションでは、あなたのお名前に込められたエネルギーをルーン文字から読み解きます。
卜占を主とするルーンの使い方としては少し変わり種のセッションですが、文字そのものが持つエネルギーや軸を自分の名前とリンクさせることで、自らの持つ質についてあらためて納得される方も多くいらっしゃいます。
ビジネスネームや会社名の候補が複数あり迷っている時など、それぞれの名前が持つルーン文字の意味やエネルギーを知ることで選択の参考にしていただけます。
(時間内でしたらご家族のお名前もリーディングさせていただきます。お申し込みの際はお名前のアルファベット表記をお知らせください)

セッション料金:90分16,200円

03:ルーン・サイクル・リーディング

2022年に向けて「豊かさ」「人間関係」「健康」の3本柱を中心にルーンからあなたへのメッセージをリーディングさせていただきます。

心・体・魂の三位一体のバランスが整ってこそ、生きていく上で必要なエネルギーがよりよく循環を始めます。
このセッションでは、ルーンとの対話を通して心のどこかに残っているひっかかりやわだかまりなどに気づくことや、それに対するアドバイスをお伝えすることで、エネルギーが再び流れ出すことと、そのよき循環をサポートします。

通年を通してご提供するベーシックメニューではございますが、新しい年に気持ちを整えるタイミングで受けてくださる方のために、2022年春分までの期間限定で特典リーディングもご用意しました。

セッション料金 120分18,000円

>>このリーディングセッションについて詳しくはこちらからどうぞ

04:ルーンのしつもん12ヶ月

あなたへ向けたルーンからの毎月の質問を12ヶ月分PDFにまとめてレポート形式でお届けします。
自分から自分への質問はなかなか難しいものですが、「すべての事象は必然である」という土台の考え方をもとに
ルーンをひいて投げかけられる質問はあなたの深層心理とリンクしており
毎月、そのシンプルな質問と向き合うことで、あなたの心や行動のヒントになることと思います。

1年の中で、同じルーンが何回か登場する場合もあります。
また、同じルーンでもAさんに対する質問とBさんに対する質問は変わることがほとんどです。
12ヶ月の質問の流れは、他の誰とも違う完全あなたオリジナルの質問セットです。
新しい365日を過ごす中で、これらの質問を思い出してみてください。

<お申し込みについて>

新年度4月からのスタートがおすすめですが、
そのほかにお誕生月でも、新年でも、自分がターニングポイントであると感じた時でも
いつでもお好きなタイミングでお申込みください。

春分の日までにお届けする4月スタートのレポートは3月15日締め切り。
以後、毎月15日締め切りで翌月スタート分をお届けします。
※毎月届くレポートではなく、お申し込み月末までに12ヶ月分をまとめてお届けします。

「ルーンのしつもん12ヶ月」レポート作成料 おひとり様 5,000円(1年分)
お届け形式:PDFデータ3ページ(予定)(この質問の使い方1ページ・12ヶ月の質問2ページ)

>>このセッションについて詳しくはこちらからどうぞ

まず、現在の自分の全体像を知りたい!という方に、「ルーン・リーディングトータルセッション」もご用意しています。

トータルセッションは、「お名前リーディング」と「世界樹ユグドラシルと語る」、それに「チャクラリーディング」または「ルーン・クロス」という3種類のセッションを受けていただきながら、ご自身の現在地を確認していくセッションです。

トータルに受けていただくことで、さまざまな角度からのルーンのアドバイスをお届けし、より深い自己認識と自己受容への道しるべをお届けします。
お誕生日や記念日、今まさにターニングポイントにいらっしゃる方へおすすめしたいメニューです。

トータルセッションに含まれるメニュー

このメニューには以下のリーディングが含まれます。そのほか、ご予約時間内でしたらそのほかの質問にもルーンをひかせていただきます。

  • ルーンのお名前リーディング
  • 世界樹ユグドラシルと語る
  • チャクラリーディング または ルーン・クロス

セッション料金:200分まで 39,000円

オプションで美しいタリスマン(お守り)もお作りできます

ルーンセッションでは、どのメニューを受けてくださった方もオプションでチタン製のタリスマン(お守り)をオーダーが可能です。
このタリスマンは、石川県小松市の「あとりえ三昧亭」の鍛治師・河上真琴さんがオーダーを受けてからひとつひとつ制作してくださるオリジナルです。

古代の遺跡から発掘された石のようなテクスチャを写しとったしずく型のチタンに、特殊な技法で青いルーン文字を刻んでいます。

このルーン文字は、セッションの中でキーになったルーン文字を複数組み合わせるバインディングという手法で新しい文字をデザインします。

いつも身に付けて目に触れるようにすることで、日常生活の忙しさに埋もれてしまいそうな時にも、そのたいせつな願いと、それを叶えるための行動や心構えを思い出し、しっかりと道を歩むためのアンカーの役割を果たします。

<ルーン・タリスマン>
材質:チタン 大きさ:幅約2.5cm 高さ約3.0cm 重量:15g〜20g

◎チタン製ルーン・タリスマン(オプション)

製作費 12,000円(税・送料込)
※セッション当日までにお申込みいただいた場合11,000円(税込)とさせていただきます。

ルーン・リーディングの所要時間と料金

◎各メニューの料金は、メニュー説明の下部に表記されています。(対面セッション・Zoomセッション共通)

ご予約のお時間中なら追加で別の質問(メニュー)にもルーンをひかせていただきます。
複数のメニューを組み合わせてみたい方はお申し込みの際にご相談ください。

◎お支払いは口座への振り込みのほか、クレジットカードもご利用いただけます。

◎ご予約枠を超えての超過料金 30分ごとに3,000円の追加料金を当日頂戴いたします。    

「ルーン・リーディング」セッションのお申込はこちらからどうぞ。

ルーン・リーディングを学ぶ講座も開催中です

ルーン・リーディング講座(全5回)随時リクエスト受付中!
http://space-u.net/2021/07/27/runeclass/