心に王国を、
身体に楽園を。

 
 
 
三昧琴奏者・福島千種ウェブサイト 

News & Blog

響きについてのエトセトラ。

  • グアム在住のフォトグラファー いとう みゆきさんが演奏風景を撮ってくださいました。
    グアムの青く美しい海の波音とお話ししているような気持ちで三昧琴を奏でています。
    @miyukiguam
    #グアム
    #三昧琴
    #響き
    #guam
    #samadhibowl

  • 3/11は3ヶ月に渡ったICCでの『坂本龍一設置音楽コンテスト入賞作品上演』最終日でした。Megumi YamadaとわたしのユニットCo-Sonusの作品をサラウンドのシアターで聴き納めしてきました。
    忙しい中駆けつけて下さったみなさま、受賞のことを一緒に喜んで下さったみなさま、ありがとうございました。 READ MORE

  • 世界に一枚だけのプライベートサウンドディスク
    「OTONOHA VISION(オトノハビジョン)」

    あなたの元にひらりと舞い降りる一枚の音の葉にのせて
    唯一無二の「響きの風景」をお届けします。

  • 音叉を入り口に、サウンドセラピーの世界に入り、振動が描く物語を、観察者として観て来た。
    その後三昧琴に出逢った。その響きと佇まいに一目惚れして今に至る。

    READ MORE

  • 音を奏でることと、触れること。

    このふたつは、わたしにとって
    切っても切れない関係といいますか
    音のツールを使うか、人の身体に触れるかという
    違いはあるのですけど
    同じスタンスで行っています。
    READ MORE

  •  

    サウンドレゾナンスセラピーというと
    なんだか難しそう、、、と思われる方も
    いらっしゃるみたい。

    うん、周波数とか振動とか
    量子とか、、、
    漢字が多いよね(笑)

    READ MORE


  • 昨年10月の天河大弁財天社奉納演奏での出会いから4ヶ月。
    2/13に、笛奏者の雲龍さんとのはじめてのコラボイベントを開催しました。

    雲龍さんもわたしも、普段から楽譜なし、
    インスピレーションのもとにアドリブというスタイルで
    演奏しているので
    先日のコラボレーションも、
    お互いの響きをうけとり、感じながら
    また響きを重ねていく…という対話のような時間となりました。

    READ MORE

  • 今日の昼間、Facebookでふとつぶやきました。

    「放つと、戻ってくる。

    好きだし、美味しくても
    お腹がいっぱいだな~と
    思い始めると
    テーブルにお会計伝票が届く。

    …てなことを実感中。」

    READ MORE