心に王国を、
身体に楽園を。

 
 
 
三昧琴奏者・福島千種ウェブサイト 

坂本龍一さんの「設置音楽コンテスト」で佳作をいただきました。


今年の夏にニューヨークのハーベストワークススタジオで収録した Megumi Yamadaさんと私のユニット「Co-sonus」の5.1chサラウンド作品が「坂本龍一設置音楽コンテスト」にて佳作をいただきました!
http://rittor-music.jp/sound/award

 

三昧琴とサイマソニックによるコラボ作品は、12/9から3/11まで初台のICCにて開催の「坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 《IS YOUR TIME》」で上演されます。

夏前には想像すらしていなかった今回のコンテスト応募に当たっては、「協力してあげるからやってごらん!」と背中を押してくださった Stuart Argabrightさんと Noyuri Tokiwaさんご夫妻、ハーベストワークスのエンジニア Paul Gelusoさんに多大なるサポートをいただきました。 Yuko Commy Noharaちゃんも美味しいお弁当でスタジオの雰囲気を盛り上げてくれたんです。

この、ユニット結成のきっかけをくださったのは2014年の秋、勇気を出してコンタクトをとって飛び込んだ私を快く受け入れてくださったご縁結びの女神 青木 理恵 (青木理恵)さん。

そしてそして、これまでの私の三昧琴活動を見守り、応援してくださったたくさんの皆様にも感謝します!お一人お一人に会ってハグしたい!
三昧琴の響きを色々な形で多くの人に届けたいという願いがまた一つ叶いました。
3月まで上演されているそうなので、ぜひ皆様、聴きにきてくださいね。

#RyuichSakamoto
#坂本龍一
#設置音楽コンテスト
#三昧琴
#サイマソニック
#ICC

2017-12-06

コメント