Simple World : ACIM   

 
 

A Course in Miraclesとは?

「奇跡のコース」「奇跡講座」について

 

実在的なものは何も脅かされることはない。
非実在的なものは存在しない。
ここにこそ神の平安がある。
Nothing real can be throatend.
Nothing unreal exists.
Herein lies the peace on God.
(訳:「奇跡の道 - 兄イエズスの教え」より)
 
 
 
 
ACIM …A Course in Miracles「奇跡のコース」は、1965年にコロンビア大学の医療心理学教授であったヘレン・シャックマン氏が イエス・キリストから受け取ったガイダンスを、ウィリアム・セットフォード氏の協力を得て7年にわたって書き取りを続けた文書です。
その後、ケネス・ワプニック氏が編集として加わり、書籍として出版されました。
 
1976年当時は「テキスト」「ワークブック」「教師の手引き」の三部構成で出版されましたが、その後、「心理(精神)療法」「祈りの歌」の付録が書き取られ追加されています。
 
現在では世界各国20ヶ国以上に広がり多くの人に親しまれ、日本でも、「奇跡のコース」「奇跡講座」「奇跡の道」などのタイトルで翻訳されています。
 

 
A Course in Miracles「奇跡のコース」は、キリスト教の世界観がベースとなっていますが、この世界の捉え方に対する一つの考え方であり、宗教ではありません。
いざ実践すると決めれば、私たちの身の回りの生活に反映させることができるとてもフレンドリーな法則のようなものです。
 
この世界観に出会って以来、わたしの心のベースに『奇跡のコース』がいつも在ります。
   
美しい風景にこころがふるえること
 
大切な人に出逢うこと
 
逆に、なかなか大切と思える人に出逢えないこと
 
ふいに訪れるターニングポイント
 
ふとひいてみたカードには
なぜズバリなメッセージが書かれているのか?
 
ひらめきや直感はなぜ素晴らしいタイミングで訪れるのか?
 
時々訪れる悲しい気持ちや、やるせない思い。

罪悪感はどこからやってくるのだろうか?
 
こんなこともすべて
説明がついてしまうコースの世界観。
 
だから、とてもシンプルなんです。
 
日常の中に、奇跡を見ると決める。
ただ、それだけ。
 
それが、あなたの見ている世界を変えて
あなたの心をより平安へと誘います。
 

Simple Worldでは、クラスや個人セッション、お話会などのイベントを通して、「奇跡のコース」をお伝えしています。
 

コースには、冒頭で「いつ取り組むかということだけはあなたの随意」と書かれていますので、気になったときこそがコースの世界に触れる合図なのかもしれません。
 
 

<こんな方におすすめします>
 

      • 自分のことをもっと好きになりたい方
      • 心の平安を求めている方
      • 奇跡のコースに触れるのがはじめての方、興味がある方、気になる方
      • いま、生きづらさを感じている方
      • 素の自分を知りたい方
      • もっとイキイキと生活したい方
      • 人間関係に悩んでいる方

 
 
A Course in Miracles「奇跡のコース」が宗教ではないのと同様に、当サイト「Simply World」もいかなる団体にも所属しておりません。コースの世界をお伝えする一つの窓口としてここにあります。どうぞ安心してお越しください。